ワクワクメールでセックスまで持っていくためのステップ

ワクワクメールをセックス目的で利用し、なるべく早く目的を達成するためには、ポイントを押さえたサイトアクションが重要になってきます。知っているのと知らないとでは成果が全く違ってくるワクメで効果的なアクションを紹介。
——————————————
出会い系でエッチを実現するためには、コツを押さえたアクションが重要です。アダルトな出会いが目的だからといって、アダルトなアプローチをいきなり行うのは大きな間違い。

このような当たり前のことを知らないと、目的達成はいつまでも実現できないもの。ここではワクメで効果の高い女性へのアプローチ方法を紹介します。

言い訳しやすい環境を整えてあげること

狙い目はパートナーがいるにも関わらず、異性に癒やしなどを求めている異性。あまり出会いがない介護関係の仕事をしている女性や、人妻などは狙い目です。

こういった女性には平日の日中などでも出会えることをアピールしたり、とにかく出会いやすく、出会ってしまったがゆえ仕方なかったというような「言い訳」を作れる環境を整えてあげることが重要です。

ワクメで行うべきアプローチ方法

ワクメを筆頭に出会い系で効果的なアプローチ方法を知りたいという方は多いものでしょう。

基本的には「掲示板投稿」→「アダルト要素がないかのチェック」→「メッセージで好感を持たれる」→出会ってエッチという簡単な課程をたどるだけです。

まずはピュア系掲示板で普通に友達募集

まずは掲示板への投稿です。アダルト掲示板は業者がいる可能性があるため、ピュア系の掲示板を必ず利用しましょう。

そこで投稿する内容はエッチな感じを全く匂わせない内容。○○友達募集といった内容が良いですね。趣味でもメールでもなんでも良いですが、必ずリアルに会うことが前提の「友達」を募集していることをアピールすることが重要。

返信をくれた女性にエロ要素がないかをチェック

アダルト掲示板には圧倒的に多いものの、ピュア掲示板でも業者が暗躍している可能性があります。そこで過去の日記や投稿内容にアダルト要素がないかをチェックしましょう。

アダルト要素を全面に出す一般ユーザーも中にはいますが、かなりレアケースです。ほとんどの場合は業者と判断し、無視するのがスタンダード。

「もしかしたら?」なんて淡い期待を抱かず、きっちり切り捨てましょう。

メッセージで共感を得て実際に会ってエッチ

メッセージをくれたら、そこから普通のやり取りを行います。エロ要素は最初の内は出すべきではありません。感謝の気持ちを述べて、日常会話を展開すること。

やり取りが続いたらプライベートに突っ込んだ内容にし、必ず共感と同調を意識してやり取りを行うようにすれば「実際に会いたい」という気持ちが生まれます。

そうなってしまえば、あとは会ってエッチするだけ。非常に簡単なステップを踏むだけなのです。