ワクワクメールでポイントを無駄にしないためのセフレ探しのコツは?

出会い系サイトの中でもセックス目的ならワクワクメールという評判が多く見られます。ワクワクメールで目的を達成するためのコツは沢山あれど、一つはポイントの使い方と言われています。ワクワクメールでセフレを作るためのポイント使いのコツを紹介。
——————————————

ワクワクメールがいくら出会い系サイトの中でも良質だと言われていようと、ただ登録をするだけでセフレができるほどに甘いものではありません。良質サイトというと、誰でも何の努力もなしにセックスができると思われがち。

しかし実際にセックスという目的を達成しその後にセフレにするためには、ポイントを押さえた出会い系サイト利用をするべきです。ここでは使い方のポイントの一つであるポイント使いについて紹介していきましょう。

賢く使えば無駄な出費は減る

出会い系サイトを大別すると、ワクワクメールを筆頭とした男性有料サイトと、男女共に料金がかからない無料サイトとに分けることができます。一見すると後者が良いに決まってると思われることでしょう。

しかし無料サイトは運用に避けるコストが限られているため、どうしても管理が行き届かず悪質業者が多く利用していたり、宣伝広告にお金をかけることができないため女性ユーザーを確保することができない状況に陥っています。

ですから女性ユーザーは無料でも男性有料といった出会い系サイトを利用する方がセフレを作りたいと思っていたり、時間をかけずに出会いたいと思っている方にはマッチしています。

ただ利用するたびに料金が発生することは、やはり気にして利用するべきでしょう。そこで大事なのはポイントに対しての考え方になります。

あまり無料ポイントにこだわらないようにする

一般的な出会い系サイトでは登録をするだけで無料のポイントが付与されるようになっています。ワクワクメールも登録すると50P、年齢確認をして50P、メールアドレスを登録すると20Pもらえるようになっており、合計で120Pつまり1,200円分のポイントが付与されます。

このポイント内だけで出会いまでつなげたいとこだわって全くアクションを起こさない方もいらっしゃいますが、これでは本末転倒もよいところ。出会いであったり、セックスをしたいという目的があるわけですから、それを最優先に考えるべきで、あまりお金を使わないことにこだわるとどんどん出会いが遠のいてしまうので注意しましょう。

金額の上限を決めて利用してみる

出会い系サイトで目的を果たせない方の多くは、とにかくコピペメールを乱発したりと攻略のポイントを押さえず面倒くさがって適当に利用してお金を浪費していることがほとんどです。

セックスができるまでの金額を例えば3,000円までと決めておき、無駄なアクションは起こさず、攻略のコツを押さえてポイントの無駄遣いをしないようにしましょう。

普通に利用すれば、3.000円もあれば2人から3人とセックスまで持ち込める可能性があるのがワクワクメールというサイトなのです。