ワクワクメールではメリットが多い!待ちのアプローチとは

ワクワクメールの充実した検索機能を使い、個別にアプローチをするのも良いですが、出会い系サイトの攻略方法は「攻め」のアプローチだけではありません。セックスまで持っていくための「待ち」のアプローチ方法をここでは紹介します。
——————————————
出会い系の使い方には、自分から積極的にアプローチをしていく「攻め派」と、じっくりと構え相手からのアプローチを待つ「待ち派」に大別することができます。どちらにもメリット・デメリットがありますが、男性の多くは攻め派ではないでしょうか。

ここでは無駄なポイントを使わずにエッチまで持っていきたい人におすすめの待ちの攻略法について紹介します。

待ちのアプローチのメリットとは

待ちのアプローチのメリットはポイント消費が少ないということです。掲示板の書き込みをして女性からのアプローチを待つわけですから、ポイント消費が最小限に済むというのが最大のメリットになります。

他にも異性から連絡が来るため、返信率が基本的に高まることや、サクラや業者といったユーザーからのアプローチを見抜くことができる点も大きなメリットといえるでしょう。

具体的な待ちのアプローチ方法とは

待ちのアプローチと言っても、ただただ異性からのアプローチを待つだけでは、思ったように成果があがりません。それでは具体的にどのように行っていくべきなのでしょうか。

1日1度掲示板へと書き込みをする

1日1回は掲示板へと書き込みをするのが待ちのアプローチの基本になります。そうすることで興味や関心を持ってくれる女性ユーザーから連絡がもらえる可能性が高まります。

ワクメの場合、1日1回の掲示板への書き込みは無料となっていますから、ポイント消費をすることなく女性からのアプローチを受けられることになるのです。

どこに何を書くべきなのか

掲示板はピュアとアダルトに分けられていますね。アダルトはエッチな目的であり、即アポの可能性が高いですが、その分援デリ業者などに引っかかってしまう可能性も高いと言えるでしょう。

ピュア掲示場ではエッチ目的の出会いは実現できないと考えるのは思い込みに過ぎません。最初からエロ全開の出会いは嫌だけれど、会ってみて気が向けばエッチをしても良いと考える女性は多いですし、セフレ化も可能です。

まずは普通にメル友募集や趣味友募集、メシ友募集といった内容でピュア掲示板に書き込みアプローチを待ちましょう。

趣味など自分の自己PRをつらつらと書き込むのもいいですが、出会いを実現したいのが目的であれば○○友達といったような書き込みをして実際に会うことが前提ということをアピールする書き込みをすべきです。

相手のことを考えず、自分のことだけをただただ書き綴るといったオナニー的な書き込みで終わらないように注意しましょう。